無料ブログは使ってはいけない?

2013年9月9日

前回、ブログカスタマイズがホームページの代わりとして使えるかどうか?という点について書きました。引き続き、無料ブログを使うことについてみていきたいと思います。

【前回記事】ブログカスタマイズでホームページの代わりになるか?

士業のブログで特に人気なのがアメブロです。
前回記事でご紹介したように「アメブロカスタマイズ」というものまで登場するほどです。

ブログカスタマイズでホームページの代わりになるか?の最後でも触れましたが、リスクをコントロールできないという点は念頭に置いておかなければいけないでしょう。

今回は、他にもあるリスクについてご紹介していきます。

アメブロでセミナー等の告知は利用規約違反です


利用規約の「サービス利用ガイドライン」にも記載があります。

有料・無料問わず、セミナー案内等を掲載していると削除の対象になりやすいと言われています。

今の所、士業のブログで削除されたという話はまだ聞いたことがありませんが、いつ削除されてもおかしくない可能性があるとは言えるのではないでしょうか。

また、「規約違反でブログ削除」(または非表示)となるとイメージダウンの大きさが一般の方とは違ってくることも考えておかなければなりません。

ブログ削除の憂き目にあった場合、該当記事のみの削除ではなく、ブログまるごとバッサリと消されてしまうこともあるようです。
あなたはバックアップ、とってますか?バックアップがあってもブログそのものがなくなればどうしようもないのですが…。

ブログ削除対策は

他のブログサービスに乗り換えても、乗り換え先が無料ブログの場合、同じように規約改定→規約違反→削除という危険性は残ります。どうしてもブログを商用に使いたいという場合、企業向け公式アカウントにするという手があります。

価格は12週間掲載で¥900,000とのことです。

ブログが売上の柱となっている方には削除に怯えるよりは、思い切って公式アカウント化してしまうことを検討されてみるのもよいでしょう。

有料アカウント化しない方は乗り換えるか自前で運用するなどの代替手段を準備しておくことをおすすめします。

突然のブログ削除に備える方法とは?