税理士のホームページとは1

2013年8月1日

税理士事務所のホームページを作成する際に重要なポイントは何でしょうか?

【参考記事】弁護士のためのホームページ
【参考記事】司法書士のためのホームページ

税理士事務所のホームページを作成する場合、参考にするのは司法書士事務所のものではなく、弁護士事務所のものを参考にした方が良いでしょう。

「法律=弁護士」のように、「税金=税理士」という図式がほとんどの方の頭にあります。
弁護士のホームページ制作についての記事でも述べたように、税理士事務所の場合でもことさら信頼感をアピールする必要性は低いと言えます。

信頼感をアピールする必要性が低いかわりに、「何が事務所のウリか」という点はしっかりと考えなければなりません。

最初から高い水準で信頼感を持っていただけることが、「どこに頼んでも同じ」ということにつながりやすくなります。
どこに頼んでも同じ、と思われてしまうと、料金の安さや所在地の近さなどで選ばれてしまうことになります。

料金や所在地だけで選ばれないようにするために、事務所の強み=ウリは、日ごろから意識しておくことがホームページを作成する上でとても重要になります。

税理士事務所の強みをアピールできるホームページが¥78,750!