司法書士のホームページとは1

2012年9月6日

司法書士事務所ホームページを制作する際に重要なポイントは何でしょうか?
弁護士事務所のケースについては以前お伝えしました。

【参考記事】弁護士のホームページとは1
【参考記事】弁護士のホームページとは2
【参考記事】弁護士のホームページとは3

司法書士」という肩書はほとんどの方がご存知です。
では司法書士がどんな業務を扱うのか、知っている方はどれぐらいいるでしょうか。
弁護士や税理士は何をする職業かすぐにイメージが沸くのですが、それ以外の士業は残念ながら
ほとんど違いが理解されていないのが現実です。

弁護士なら法的なトラブル。税理士なら税に関すること。
この2業種は認知度が圧倒的に高く、必要なシーンも想定しやすいため、
【弁護士 (地域)】【税理士 (地域)】というキーワードで検索されることも
かなり多いと考えられます。

反対に、司法書士の場合必要なシーンが想定しにくく、【司法書士 (地域)】で検索されることはそう多くないことが予想されます。
司法書士の場合は、【(業務内容)司法書士】にフォーカスしたほうが訴求しやすくなるでしょう。

業務範囲について、しっかり理解していただけていない可能性がありますので、
他士業との業際についてきっちりと明記し、余計なトラブルを回避しておくことも重要です。

業務内容にフォーカスした司法書士のためのホームページ制作!初期費用は¥78,750!