行政書士事務所開業のための準備【設備】

現役行政書士が制作する開業者向けホームページ、士業ウェブへようこそ。

前回は、事務所についてお話ししました。

今回は、事務所が決まったあと、必要な設備や大体の費用をお伝えします。

行政書士開業のために必要なもの

  • PC
  • プリンタ
  • 電話
  • FAX
  • 書庫
  • デスク
  • 応接セット

行政書士のためのPC選び

どれを買えばいいんだろう?と悩んでいませんか?

まさか、これから開業するのにWindowsXPを使おうと考えている方はいませんよね?

WindowsXPのサポートが終了します。

つかいやすく人気があったXPですが、全てのサポートが2014年4月9日をもって終了しています。

勘違いされている方が多いのですが、怪しいリンクやメールをみなければ大丈夫と考えているなら大きな間違いです。ネットに繋がっているだけでウィルスやマルウェアの侵入に晒されます。別の記事でも触れましたが、XPは7の10倍以上危険です。

XPは7の10倍ウィルスの感染率が高かった

特に私たち士業は、お客様の重要な情報をお預かりすることも多い職業です。XPを使っている以上、どんなに厳重にセキュリティをかけた所で、ネットにつながっているだけで常に情報漏えいの危険があると言えるかもしれません。

安く使いたいなら7

新規開業するにあたって、新しいPCで、と行きたい所ですが、予算というものがあります。
中古ならかなり安く入手できますし、性能面でも、私たちの職業で使うには十分なものが数多く出回っています。
コスト重視の方ならWin7の中古を探してみるとよいでしょう。使い勝手もXPに比較的近いのも7の特長です。

気にしておくといいのは、搭載メモリです。1GBだとかなり窮屈、2GBだとまあそこそこ、4GBもあれば十分でしょう。HDD容量は殆どの方が使いきれませんので、あまり気にする必要はないでしょう。HDD容量が足りない、という場合は、使い方に問題があることが多いと言えます。

長く使いたいなら8

タッチパネル前提で設計されていて、見た目も大きく変わったため、使いにくい、と感じられている方が多い8ですが、これも慣れの問題です。すぐに慣れます。

また、どうせ慣れなきゃいけないのだから慣れた後長く使えるというのは大きな強みです。
Win9登場の噂もちらほら聞こえてきていますが、現状の最新OSです。

PC選びのご相談もお気軽にどうぞ