更新はとっても簡単!誰でもスピーディに更新

2013年1月7日

更新することはホームページを運営するうえでとても大切です。誤字脱字を修正することはもちろんですが、私たち士業の世界には避けて通れないことがあります。
それは法改正です。大小さまざまな法改正により制度が変わったりします。旧制度の情報のままにしておいてはいけません。

更新することの大切さ

更新を全くしないと、GoogleやYahoo!等の検索エンジンは、マイナスの評価をするといわれています。古い情報のままにしている、ということなのかもしれません。

反対にこまめに更新しているとプラスの評価をするとも言われています。少なくともマイナスの評価になることは無いでしょう。こまめに更新することはSEO対策上も有利に働くと考えられます。

更新に手間がかかると続かない

格安のホームページ制作のみの契約の場合、更新作業は別途契約を結ぶことになります。その場合、更新作業については月に何か所まで定額、それ以上は追加料金にて、という内容が一般的です。

こういった契約の場合、更新してほしい箇所が出てきたらメール等で指示を出し、その内容に基づいて制作会社が更新作業にとりかかります。

更新契約の際によくあるケース

よくあるケースとして、指示が思うように伝わっていなかったりすることがあります。
制作会社にあなたが思うように作業してもらうためには、そう作業してもらえるような指示を正確に出す必要があります。意図を汲み取って…というのは難しいでしょう。

急いでいたのにすぐ作業に取り掛かってもらえないこともあります。先方の営業時間外だったり、担当者が不在だったり、理由は様々です。もし金曜の18時頃に致命的な誤記に気付いたとしたら、直ぐに連絡しても金曜日中に公開まで持っていくのは難しいでしょう。

ホームページを訪問してくるお客様予備軍の方は土日であっても関係ありませんから、致命的な誤記を目にすることになります。

自分で作業はしなくて良いが、迅速性を欠く

指示を出せば作業してくれますので、あなたの負担は軽くて済むように思えます。ただ、「あなたの思うように作業してもらえるよう正確に指示をだす」というのは意外と難しいものです。

また、【依頼→更新作業→確認→サーバーアップロード→公開】という流れが迅速性を欠き、依頼して公開するまでにタイムラグがどうしても発生します。

更新はとても簡単!ウェブの知識もスキルもいりません!

自分で更新してください、と言うと「全く素人だから難しそう…」と感じられる方も多いでしょう。

ご心配には及びません。士業ウェブの更新システムはとても簡単です。WORDで文章を作るのとほとんど変わりません。文章を入力して、文字色を変えたり見出しをつける等、装飾を施すだけです。

更新作業のマニュアル付なのでさらに安心

それでも不安な方のために、更新作業のマニュアルをおつけします。マニュアル通りに作業すれば、誰でもすぐに更新できるようになるでしょう。

士業ウェブの場合、あなたに必要なスキルは【タイピング】だけと言えるかもしれません。

Posted by 管理者